ログハウスを建てるならP&Bログハウスのアルファフォア@東京都あきる野市

資料請求はこちらから無料資料請求はこちらから

東京都三鷹市/香取邸 [ログハウス:ポスト&ビ-ム]

ログハウス建築現場日誌

■2008年10月29日完成

ポスト&ビームの特性を生かして、少スペースながらも現代的なデザインを兼ね揃えている非常に住みやすい家です。住宅密集地ながら、ログハウスの家を立てられることが、ポスト&ビーム工法のメリットです。周囲の環境に馴染みながらも、個性をしっかりと主張しています。

ログハウス建築現場081029_香取邸_1ログハウス建築現場081029_香取邸_2
ログハウス建築現場081029_香取邸_3ログハウス建築現場081029_香取邸_4

外壁の1Fの玄関脇は、人工石貼り、2F部分はスタッコラーストの塗り壁です。
屋根は、ガルバリウム鋼板を使用しており、大きな緑色の切り妻屋根が、存在感を出しています。玄関は、洗い出しの技法を採用しています。
1階玄関と玄関付近の収納
ログハウス建築現場081029_香取邸_5ログハウス建築現場081029_香取邸_6

玄関の中は、木肌を生かした内装ですっきりとしており、広く見えます。写真(右)は、玄関を入ってすぐ側にある収納で、容量もたっぷりです。
1階リビング部分とキッチン
ログハウス建築現場081029_香取邸_7ログハウス建築現場081029_香取邸_8
ログハウス建築現場081029_香取邸_9ログハウス建築現場081029_香取邸_10
ログハウス建築現場081029_香取邸_11

1Fリビング部分。写真(上)の小上がりの部分は、畳を敷いています。丸太には、国産杉を使用。床は、メープル材。その他の腰板・天井・壁にはパイン材を使用。薪ストーブは、周りの木目や畳とも調和して、木のぬくもりがたっぷりの落ち着いた空間が広がります。写真(一番下)は、流しの裏にあたります。作り付けの収納の扉には、グラデーションが美しいレッドシダーを使用しています。
1階の水周り
ログハウス建築現場081029_香取邸_12ログハウス建築現場081029_香取邸_13ログハウス建築現場081029_香取邸_14

水周り部分です。 写真(中央)の洗面脱衣場の壁は、国産の杉板を使用しています。機能性の高い設計がなされています。
階段をあがった2階のフリースペース
ログハウス建築現場081029_香取邸_15ログハウス建築現場081029_香取邸_16ログハウス建築現場081029_香取邸_17

写真(左)は、階段を上がったところにあるフリースペース。ここには、作り付けでパソコンデスクが置かれています。吹き抜け部分との境目にあたる柵の部分にも、作り付けのベンチを置きました。家族とのちょっとした団欒に役立ちます。
2階の主寝室
ログハウス建築現場081029_香取邸_18ログハウス建築現場081029_香取邸_19

2Fにある主寝室です。ドアからベランダに出入りでき、便利です。
2階の子供部屋とトイレ
ログハウス建築現場081029_香取邸_20ログハウス建築現場081029_香取邸_21

写真(左)は、2Fの子ども部屋。写真(右)は、2Fトイレです。
2階フリースペース脇の階段と屋根裏部屋
ログハウス建築現場081029_香取邸_22ログハウス建築現場081029_香取邸_23

写真(左)は、フリースペース脇の階段部分です。そこから上がると、写真(右)の屋根裏部屋に入れます。屋根裏とはいえ、収納力が高く、使い勝手のよいスペースとなっています。
資料請求をご希望の方はこちらから。
アルファフォアのP&Bログハウスについての情報が満載です。
資料お申し込みはこちら! / P&BログハウスTOPへ

ログハウスのアルファフォア

東京都多摩地域を活動拠点とするログハウスメーカー「株式会社アルファフォア」のホームページです。