ログハウスを建てるならP&Bログハウスのアルファフォア@東京都あきる野市

資料請求はこちらから無料資料請求はこちらから

東京都青梅市/藤田邸 [135㎡/ご夫婦・子供2人]

ログハウス建築現場日誌

■2011年3月29日更新

今回ご紹介するのは敷地にあった古家を解体した際に出た古材を各所に再利用した藤田さんのお家です。

1階の外壁に本物の木を張った外観が、オリジナル感のある表情を家に与えています。
ちなみに材質は腐食しにくいレッドシダーを使用しています。

屋根には暑さ対策として木質断熱ボード60mm+遮熱シート+通気層+ガルバリウム成型板葺。
見えないところも、いやいや見えないからこそ手が込んでいます。

内装は自然木が大好きというご主人の「たくさんの曲がった木を使用してワクワクするような家にしたい…」というリクエストを叶えるべく、階段や吹き抜けの手すり、ベンチなどに曲木を多用しました。確かにワクワクしちゃいますね!!

カントリー風が好きな奥様は、台所の横に自分好みの趣味の小部屋を作りました。
以前購入されたというお気に入りのステンドグラスも、開閉できる部屋窓に生まれ変わっています。
そして右写真の洗面台のモザイクタイル、なんと奥様が用意したタイルを職人さんの指導で奥様自身が張ったものです。

吹き抜け部分の梁や玄関の鴨居などには、今回最大の特徴でもある古木を配置。
時間を経た木材の持つ温かみが落ち着いた空間を作り出しています。

ご主人のもうひとつのこだわりがこの薪ストーブ。
暖房効率を考えて部屋の中央に配置されています。
いまでは暖房だけでなく、奥様のクッキングにも大活躍のようです。
資料請求をご希望の方はこちらから。
アルファフォアのP&Bログハウスについての情報が満載です。
資料お申し込みはこちら! / P&BログハウスTOPへ

ログハウスのアルファフォア

東京都多摩地域を活動拠点とするログハウスメーカー「株式会社アルファフォア」のホームページです。